トップ > ニキビ 原因別 > 季節の変わり目 > 季節の変わり目の大人ニキビ スキンケアポイント

季節の変わり目の大人ニキビ スキンケアポイント

外部刺激に弱い肌は大人ニキビができやすい! 急激な気温の変化や乾燥等外部環境の変化が起こる季節の変わり目に、肌に大人ニキビができやすい方が多いかと思います。
特に春の3月~4月にかけて、ニキビや肌荒れが気になるという方!その原因の多くは、花粉にあることをご存知でしょうか。
花粉は鼻水やくしゃみ等の炎症症状だけではなく、肌へも悪影響を及ぼすのです。
肌に花粉が付着すると、身体がアレルギー反応を起こし、肌がカサカサしたり、かゆみや赤み等の炎症症状がみられ、肌が乾燥した状態になります。
肌が乾燥したまま放置し、外部環境にさらされると、肌の乾燥がさらに悪化し、肌自体のバリア機能が低下することによって大人ニキビができてしまうのです。
また春になると、生活環境の変化によるストレスもあり、ストレスに伴って大人ニキビができることもあります。
季節の変わり目によってできる大人ニキビを防ぐには、
肌の乾燥を防ぐために肌を保湿すること
も重要ですが、
肌のバリア機能を修復し、外部刺激にも強い肌をつくること
が最も重要となります。
スキンケアをする際にも、肌のバリア機能を修復できる化粧品を使ってスキンケアすることが必要です。
外部刺激に弱い肌は大人ニキビができやすい! 急激な気温の変化や乾燥等外部環境の変化が起こる季節の変わり目に、肌に大人ニキビができやすい方が多いかと思います。